これからの日本をもっと元気にするために。
これからの日本の社会を担う子どもたちをもっと元気にするために。
日文教は、学校、家庭、企業、地域社会をつなぐ“共育企画”を企画・開発・実現してまいります。

わたしたちは、学校と企業と家庭を結ぶ協同プログラムを企画・開発・推進してまいります。

進行中のプロジェクト

全国で推進中! プロジェクト実践レポート

事業概要

教育現場と企業の架け橋として、多くの社会的な教育実践プログラムを実施してきました。

日文教が一貫して進めているのは、“子どもの心に響く教育的・社会的テーマを探求すること”です。
教育現場で求められていることと、企業側で伝えたいことをマッチングさせ、最適な形の教育プログラムに仕上げ授業を実践していくこと。授業を受けた子どもの生の声を聞き、その声から教育的な効果を図り、何よりも“子どもと教師が楽しく学べる”教育を追求することです。

日文教はこれからもたくさんの情報に触れ・体験し・子どもたち自らが課題について考える機会を、最新の企業情報と共に子どもたちに届けてまいります。

 

学校関係者・教員の方へ
企業とタイアップした効果的な授業プログラムを学級で取り入れませんか?

日文教は、日本を代表する企業や業界からの最新情報を取り入れ、幅広い活動プログラムを開発し、学校での効果的な授業実践をサポートする活動を長年取り組み、多くの実績・評価をいただいております。 教材や授業を通じて、子どもたちに正しい知識や問題意識をもってもらうよう、教師の皆さまに最新の情報を随時ご提供させていただきます。 企業とタイアップしたカリキュラムやアクティブラーニング推進を模索されている教師の皆さま、体験型学習を取り入れたい学校関係者の皆さまのご連絡を、心よりお待ちしております。

教師と企業がタイアップして開発した教材を無料でお届けします

  企業が子どもたちに伝えたい理念や想い・業界の最新情報などを、現職教師のグループと提携して「社会的・教育的テーマ」に置き換えます。デジタル教材・指導案・動画・ツールなどを開発し、学校の先生方に無料でお届けしております。

企業と中継した授業・社会見学・アクティブラーニングプログラムをお届けします

  GIGAスクール構想に沿った形の「デジタル教材」や、企業と学校との中継、体験型学習をお届けします。

企業の方へ
小学校を中心に幼児~高校・大学までの効果的な授業実践活動をご提供します。

日文教では、企業様と現職教師グループとの連携による「共同研究プロジェクト」を作り、企業様からの最新情報の入った魅力的な教材プログラム・ツールを製作、全国の小中高大学での授業実践や、出前授業、オンラインを中心とした社会体験学習を展開、さらには広報活動の展開まで、効率よくスピーディに事業を推進していきます。

学校で教育的な実践取組みをされたい企業の皆さまからのご連絡をお待ちしております。

 

【企業×教育現場 授業実践活動の流れ】

  • 現職教師と企業の情報交換
    現役の教師と企業、日文教とで、「教育研究会」を立ち上げ、年間計画を策定します。授業パッケージ、制作物の決定から、事業実践後の子どもたちの学びをどう継続させるかまで計画を立てます。
  • 教材開発
    授業実践の際の必要となる「教材」(指導用プレゼンテーションシート、教師用指導案、児童用ワークシート)、動画・VR動画、教室展示用壁新聞、産業別絵本など、目的と予算にあわせて開発します。
  • 全国で授業実践推進
    全国の小学校・中学校・高校・大学(一部)に対し、日文教より直接主旨を説明し、授業実践を呼びかけます。
  • 活動内容の広報・保護者へのPR
    メディア各社やSNSとの連動で幅広く告知していきます。 また授業内容を取材したものを「みらいタイムズ」という学級通信の形にし、児童に家庭に持ち帰ってもらうことで 実践活動を保護者にもPRします。
  • 報告書・次期プラン作成
    活動の内容全てを報告書としてまとめます。 企業のCSRレポート、広報に、そのままお使いいただけます。 継続的な活動推進のための次年度計画を作成いたします。
  • 研究会の開催
    御社の取り組みを幅広く全国に知ってもらうため、セミナー(ウェビナー)方式での研究会を開催することも可能です。

法人概要

住所
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17番1号706
TEL
03-4400-2682
FAX
03-6850-8604
設立
2013年4月22日
代表理事
田代 綾
理事
小野寺 健
事業目的
当機構は、日本文化教育の推進を目的とし、その目的に資するため次の事業を行います。
(1)乳幼児から高齢者向け社会教育・家庭教育事業の開発・普及販売に関わる業務全般
(2)キャリア教育事業の開発及び普及推進活動
(3)メンタル強化プログラム事業の開発・普及販売促進活動
(4)上記事業推進関連の研究会、学術集会等の運営事務局の受託業務全般
(5)宣伝活動、広報支援活動、イベント支援活動、イベント開催、調査・コンサルティング業務・販売促進関連等全般業務
(6)その他各号の目的を達成するために付帯する一切の事業全般業務
関係会社
株式会社みらいグロース
URL: https://mirai-growth.jp/

お問い合わせ

関係団体